【PowerShell】カレントディレクトリをエクスプローラーで開く[Invoke-Item]

Windows Tips

今回は Windows PowerShell のカレントディレクトリをすぐにエクスプローラーで開く方法をご紹介します。

スポンサーリンク

カレントディレクトリをエクスプローラーで開く

PowerShell のカレントディレクトリを開くには、「Invoke-Itemコマンドを使います。

Invoke-Item」は、指定したアイテムを呼び出す PowerShell コマンドで、ファイルやアプリケーションを指定することで PowreShell から直接プログラムを呼び出すことができます。

これを利用して「Invoke-Item .」とすることで、現在のディレクトリをエクスプローラーで起動することがができます。また、II .」と省略したコマンドでも実行することが可能です。

コマンド例

Invoke-Item .

コマンド実行例

PS C:\Users\Administrator> Invoke-Item .
PS C:\Users\Administrator>

「Invoke-Item .」を実行したディレクトリを起動します。

Invoke-Item . でエクスプローラーを起動する

PowerShell を起動します。赤枠部分がカレントディレクトリとなります。

 

PowerShell へ「Invoke-Item .」もしくは「II .」を入力して実行します。

 

上記コマンドを実行すると、カレントディレクトリをエクスプローラーで起動することができます。

このコマンドを使うことで、エクスプローラーを起動して、パスを貼り付けてといった操作が不要になるので作業の時短につながります。

タイトルとURLをコピーしました