【Windows】共有アクセス権のコピーができるPermcopyツールのダウンロード

Microsoft Windows

ファイルサーバーの移行などで Robocopy を使用してデータファイルのコピーを行う事がありますが、こちらでコピーされるのは “データ” と “NTFSアクセス許可” のみになるので、別途 “共有アクセス権” の方も設定してあげなければいけません。
この時に利用する事ができる “Permcopy” ですが、最近の OS では標準で利用できるツールではなく、過去のリソースキットから持ってくるしか方法が無いようでしたので、公開されているページを残しておきます。

スポンサーリンク

Permcopy ダウンロード方法

 “Permcopy” ツールですが、最近の OS では標準で利用できるツールではなく、過去のリソースキットから持ってくるしか方法が無いようでしたので、公開されているページを残しておきます。

Windows Server 2003 Resource Kit Tools

マイクロソフトのダウンロードセンターより、「Windows Server 2003 Resource Kit Tools」箇所からダウンロードをする事ができます。リンクは以下。

https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=17657

※ファイル名は “rktools.exe” になります。

リソースキットの利用方法

ダウンロードセンターよりダウンロードした「rktools.exe」を Windows マシン上で実行し、インストールを行うことでリソースキットの利用ができるようになります。インストールパスは以下。

C:\Program Files (x86)\Windows Resource Kits\Tools

Tools フォルダの配下に “permcopy.exe” が配置されているので、それを指定することで(もしくはコピーして任意の場所で)パームコピーを利用する事ができます。
※別のサーバーやクライアントなどにインストールを行い、コピーして利用することも可能です。

タイトルとURLをコピーしました