【Windows】クライアントからADリソースを検索する方法

Active Directory ドメイン環境においてAD以外のサーバーやクライアントなどからドメインのリソースを検索したいシーンがあります。
今回はAD以外のサーバーでもドメインのリソースを検索する方法についてご紹介します。
ファイル共有などのアクセス権追加時やサーバーのコンソール操作時など、”ユーザー、連絡先およびグループの検索”を利用する事ができますが、これを一発で起動することができます。

スポンサーリンク

「ユーザー、連絡先およびグループの検索」画面の起動方法

「ファイル名を指定して実行」からドメインのリソース検索を起動します。
[Windows]+[R]キーを押下して「ファイル名を指定して実行」へ以下のコマンドを実行します。

実行すると「ユーザー、連絡先およびグループを検索します」画面を起動する事ができます。

ドメイン参加端末であれば、ユーザーやグループ情報およびプリンターなど Active Directory ドメイン環境のリソース情報を検索する事ができます。