【Windows】一括リネーム!ファイルを更新日時順で連番ファイル名にリネーム

画面キャプチャや証跡などのファイルを簡単にリネームする方法になります。この方法ではアプリケーションのインストールやEXCELなども不要なため、使用する場面で応用が利くかと思います。

作業用フォルダを作成

作業用フォルダを作成します。(ここではCドライブ配下へTEMPフォルダを作成します。)

作成した作業用フォルダへリネームするファイルを配置します。

作業用フォルダへカレントディレクトリを移動

作成した作業用フォルダのディレクトリへ移動します。

ファイルへ一時的な名前を付与する

作成した作業用フォルダへ配置したファイルをファイルに記録されている更新日時ベースで一時的な名前を付与します。

連番のファイル名を付与する

一時的にリネームしたファイルに対し、連番を付与した任意の名前に変更します。

ファイル名の指定は、 “FileName_{0:000}.jpg” のファイル名の部分(FileName_)に対し、指定します。

以上で指定したフォルダ内のファイル名の一括リネームが完了します。